古賀春江資料室

洋画家・古賀春江(1895-1933)のデータベースを制作中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

図録『古賀春江回顧展─生誕80周年記念─』(1975年、福岡県文化会館)

古賀春江回顧展


『詩情と幻想の世界 古賀春江回顧展─生誕80周年記念─ 大正末から昭和初めに活躍した前衛絵画の先駆者』


1975年11月9日―30日 福岡県文化会館
主催=福岡県/福岡県教育委員会/福岡県文化会館


内容:

あいさつ
古賀春江の芸術  河北倫明(京都国立近代美術館長)
古賀春江の詩について  北川冬彦(詩人)
図版
 初期の作品
 参考出品
目次
詩抄  古賀春江  p.91
水絵の象徴性に就いて  古賀春江  p.94
超現実主義私感  古賀春江  p.96
早春随想  古賀春江  p.98
死の前後  川端康成(小説家)  p.99
おもかげの古賀春江君  杉本勝次(元・福岡県知事)  p.100
古賀春江君とアクション─時代の証言の資料として─  神原泰(美術評論家)  p.101
「リアン」と古賀春江氏  中野嘉一(詩人)  p.103
古賀君の思い出  東郷青児(画家 二科会長)  p.104
サーカスの景  坂宗一(画家 二紀会委員)  p.105
古賀春江・川端康成・私  高田力蔵(画家 春陽会員)  p.106
古賀春江の書簡  古川智次(福岡県文化会館学芸員)  p.109
出品目録  p.118
 1.水辺の風景
 2.木
 3.婦人
 4.菊
 5.田植
 6.筑後川辺り
 7.庭
 8.婦人
 9.風景
 10.風景
 11.川端
 12.川辺
 13.溪谷
 14.舟だまり
 15.婦人
 16.前かけの少女
 17.風景
 18.風景
 19.港
 20.阿蘇
 21.母
 22.自画像
 23.沈丁花
 24.農家の庭
 25.櫓
 26.風景
 27.雪景色
 28.地蔵尊
 29.裸体
 30.婦人
 31.婦人
 32.婦人
 33.庭先の女
 34.房州風景
 35.竹やぶ
 36.竹やぶ
 37.竹やぶ
 38.梅
 39.風景
 40.風景
 41.センメンキ
 42.庭
 43.はぜの木
 44.リンゴ
 45.古賀夫人像
 46.婦人
 47.東京郊外
 48.観音
 49.二階より
 50.埋葬
 51.物乞
 52.母子
 53.縁側の女
 54.無題
 55.曲彔につく
 56.収穫
 57.海水浴
 58.海水浴の女
 59.海女
 60.海女
 61.休息
 62.庭先の婦人
 63.橋のある風景
 64.中洲川岸
 65.中洲風景
 66.生誕
 67.風景
 68.ランプ
 69.窓際の女
 70.手をあぶる女
 71.卓上静物
 72.女
 73.母子
 74.生誕
 75.風景
 76.静物
 77.風景
 78.花
 79.赤い風景
 80.風景
 81.遊園地
 82.船着場
 83.海辺風景
 84.美しき博覧会
 85.室内
 86.牛を焚く
 87.夏山
 88.収穫
 89.煙火
 90.窓
 91.リンゴ
 92.裸体
 93.室内
 94.窓外風景
 95.花
 96.山ノ手風景
 97.若宮稲荷
 98.子供
 99.円筒形の画像
 100.素朴な月夜
 101.鳥籠
 102.花
 103.瓶花
 104.朗らかな春
 105.題のない画
 106.単純なる哀話
 107.音楽
 108.厳しき伝統
 109.感傷の静脈
 110.現実線を切る主智的表情
 111.少女
 112.無題
 113.白い貝殻
 114.孔雀
 115.無題
 116.散歩
 117.抽象
 118.公園のエピソード
 119.鳩の唄
 120.そこに在る
 121.深海の情景
 122.サーカスの景
 123.埋葬(下絵)
 124.魚市場(下絵)
 125.題のない画(下絵)
 126.優美なる遠景(下絵)
 127.孔雀(下絵)
 128.楽しき饗宴(下絵)
 129.裸体
 130.自画像
 131.瓶花
 132.静物
 133.農夫のなげき
 134.戦死公報
 135.『セレクト』(表紙原画)
 136.詩誌『詩神』(表紙下絵)
 137.短歌詩『香蘭』(表紙下絵)
 138.風景(挿絵下絵)
 139.無題(カット下絵)
 140.ハトのいる画(挿絵)
 141.無題(挿絵)
 142.子供たち(挿絵)
 143.猫と少年
 144.少年と船と花
 145.第14回二科展ポスター(下絵)
 146.第13回来目会展ポスター(原画)
 147.第17回日本水彩画会展ポスター(下絵)
 148.絵入ハガキ(春江→好江)11枚
     (1)1915.6.22
     (2)1915.
     (3)1915.10.6
     (4)1915.11.14
     (5)1915.11.25
     (6)1915.12.8
     (7)1915.12.14
     (8)1916.1.26
     (9)1916.4.18
     (10)1916頃
     (11)1916頃
 149.スケッチブック 5冊
     (1)21.3×15.0
     (2)25.2×29.0
     (3)28.5×37.0
     (4)10.8×19.0
     (5)14.2×22.5
 150.梅(版画)
 151.感傷の生理に就いて(銅版)
 152.古賀春江一周忌追悼寄せ書
 153.古賀春江画集 3冊
     『古賀春江画集』(1931年)
     『古賀春江』(1934年)
     『古賀春江遺作展画集』(1941年)
 154.中川紀元作「古賀春江像」
 155.『みづゑ』(大15―10)
 156.『中央美術』(昭3―8)
 157.『コドモノクニ』8冊
     (昭6―12)
     (昭7―1)
     (昭7―2)
     (昭7―3)
     (昭7―4)
     (昭7―5)
     (昭7―6)
     (昭7―8)
年譜  p.125
文献  p.136
参考図版目録  p.139
参考図版
参考写真


奥付:

古賀春江回顧展

発行 1975年11月8日
編集・発行 福岡県文化会館
      福岡市中央区天神5丁目2の1
印刷 至文堂
ⓒ1975 福岡県文化会館
関連記事
  1. 2011/08/15(月) 18:00:00|
  2. 文献の紹介
  3. | コメント:0
<<目録『古賀春江資料展』(1976年、北九州市立美術館) | ホーム | 図録『古賀春江 創作の原点 作品と資料でさぐる』(2001年、ブリヂストン美術館・石橋美術館)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。