古賀春江資料室

洋画家・古賀春江(1895-1933)のデータベースを制作中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伊藤絵里子

伊藤絵里子(いとう・えりこ)

美術館学芸員。九州大学大学院で後小路雅弘に師事。現在、石橋美術館学芸員。後小路が座長を務める「アジア近代美術研究会」で「仏陀と聖母子―古賀春江作《生誕》の図像について」(第1回、2004年9月4日)、「古賀春江作《生誕》における図像の源泉と創意―大正12年のスケッチ帖から―」(第6回、2006年4月1日)、「古賀春江と長崎―《山ノ手風景》(1928年)を中心に」(第22回、2010年8月29日)を発表する(註1)。「新しい神話がはじまる。古賀春江の全貌」(石橋美術館・神奈川県立近代美術館、2010年)の企画に携わり、図録に「古賀春江と中洲風景―福岡初の二科展に際して―」を寄稿する(註2)。


(註1) 「アジア近代美術研究会のこれまで(1) 第0回~第5回」(「アジア近代美術研究会」2010年5月12日投稿) http://blog.livedoor.jp/asian_art_studies/archives/50657688.html 2013年1月23日閲覧
    「アジア近代美術研究会のこれまで(2) 第6回~第10回」(「アジア近代美術研究会」2010年5月12日投稿) http://blog.livedoor.jp/asian_art_studies/archives/50657689.html 2013年1月23日閲覧
    「第22回アジア近代美術研究会のご案内」(「アジア近代美術研究会」2010年8月7日投稿) http://blog.livedoor.jp/asian_art_studies/archives/50671308.html 2013年1月23日閲覧
(註2) 伊藤絵里子「古賀春江と中洲風景―福岡初の二科展に際して―」 図録『新しい神話がはじまる。古賀春江の全貌』(東京新聞、2010年)pp.166-170
関連記事
  1. 2013/01/23(水) 21:00:00|
  2. 人物事典
  3. | コメント:0
<<平井鉄寛 | ホーム | 北原義雄>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。